店舗相場TOWNは、株式会社ビルズが運営する首都圏の店舗賃料相場情報サイトです。

店舗相場TOWN 首都圏の店舗賃料相場情報サイト

更新履歴
2019年09月01日 update
店舗賃料相場、市区別募集傾向、東京都 町域別募集傾向を更新しました。
2012年11月01日 new
契約条件の動向のページを公開しました。
Build's運営サイト紹介
店舗仲介・テナント情報プロデュース - 株式会社ビルズ

店舗物件専門の仲介・テナント情報プロデュース企業、株式会社ビルズのサイトです。

首都圏の優良店舗物件探しサイト - 店舗物件PRO

店舗物件探しサイト。優良な店舗物件、常時60,000件保有。店舗探しは、実績と信頼のビルズへご相談ください。

消費税10%の切り替えが目前です。

2019年09月01日

 

いよいよ10月から消費税は10%へと増税されますが、不動産に関連する内容で国税庁や関係省庁から出されている通達やQ&Aは良く理解しておく必要が有ります。

特に今回は「前回の5%→8%へ増税された時の通達と異なる解説」もあるので、簡単に書き留めておこうと思います。

1つは今回は「9月に入る10月分の前家賃も10%が適用される」と言う点です。

前回は「事案の発生月を起点とするから前家賃の場合は5%のまま」と解説されていましたが、今回は逆です。

前回と同じだと思われる大家さんも多いと思いますので注意が必要です。

住宅の賃料は特例で消費税が適用され無い(非課税)は前回と変わりません。

また「駐車場付きの住宅の賃貸契約」の場合は「駐車場」は非課税ですが、「別途駐車場契約」の場合は同一敷地内でも課税されます。

保証金や敷金の「償却」も「解約時に償却」と記載されている契約の場合は10月以降は10%課税されますが、税務署の指導により記載内容に関わらず「解約前だが既にに8%納税してしまっている」ケースも有るので、ご自身の納税記録をきちんと理解しておく必要が有ります。

飲食店舗の場合は「テイクアウトは8%」「店内飲食は10%」が、色々なケースにより非常にややこしい状況になっていますが、今更ながらなぜ最初から10%に統一しなかったのかが大きな疑問です。

 

株式会社ビルズ 代表取締役 井上 良介

市場動向トピックス

より詳細な店舗賃料相場・募集傾向情報をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

ご不明な点などございましたら、お気軽にお電話(TEL:03-5333-5641)でもお問い合わせください。

お電話をいただく際は、店舗相場TOWNのホームページを見た!とお伝えいただくとスムーズです。

※大変恐れ入りますが、同業他社様のお問い合わせはご遠慮いただきますようお願いします。

当サイトに掲載されている情報・文章・写真・イラスト等のコンテンツを無断で掲載・転用することを禁じます。

Copyright © 1999-2011 Build's Co., Ltd. All Rights Reserved.