店舗相場TOWNは、株式会社ビルズが運営する首都圏の店舗賃料相場情報サイトです。

店舗相場TOWN 首都圏の店舗賃料相場情報サイト

更新履歴
2018年10月01日 update
店舗賃料相場、市区別募集傾向、東京都 町域別募集傾向を更新しました。
2012年11月01日 new
契約条件の動向のページを公開しました。
Build's運営サイト紹介
店舗仲介・テナント情報プロデュース - 株式会社ビルズ

店舗物件専門の仲介・テナント情報プロデュース企業、株式会社ビルズのサイトです。

首都圏の優良店舗物件探しサイト - 店舗物件PRO

店舗物件探しサイト。優良な店舗物件、常時60,000件保有。店舗探しは、実績と信頼のビルズへご相談ください。

ビルゲイツの未来予測が良く当たるらしいですよ。

2017年11月06日

 

今年も早くも残り2か月となりましたが、秋が短いような気がして仕方有りません。

その上まだ台風が来るという「自分が幼いころの気候とは違うのでは?」と言う疑問が頭に浮かびます。

気候の変化も感じますが世界の政治やテクノロジーなど地政学上の変化も大きいですね。

子供の頃は家には家族皆で使う「黒電話」が有りましたが、今や個人用スマートフォンの時代です。

そんなテクノロジーの先端企業経営者の一人「ビルゲイツ」の未来予測が当たると評判のようです。

ここ最近の「7つの予言」は以下の通りです。

1、バイオテロによって1年足らずのうちに3300万人の命が奪われるだろう。

2、アフリカで食料の完全な自給自足が可能になるだろう。

3、モバイルバンキングが貧しい人々の生活を変えるのに役立つだろう。

4、2035年までに貧困国はほぼなくなるだろう。

5、2030年までに、世界の電力事情を改善するクリーンエネルギー革命が起こるだろう。

6、自動化によって大量の仕事が奪われるだろう。

7、2019年までに人類はポリオを撲滅できるだろう。

以上はここ20−30年の間に起こると予測されている予言です。

詳しい予言の中身に興味が有れば一度ネット検索すると面白いと思います。

ちなみに私が一番興味深い予言は「アフリカで食料の完全な自給自足が可能になるだろう。」と言う予言です。なぜなら先進国の中でも最低な日本の「効率の悪い食料生産方法」を改善できるチャンスになるかも知れないからです。人口減少が確実で土地が余る時代の到来に備えて日本国内の食料自給率を上げる為に具体的な政府方針を作り動き出す良いターニングポイントを持てると良いのですが。なぜならエネルギーより、テクノロジーより、人が生きるために一番必要で大切なものは「食料」だと感じるからです。戦国時代のオーソドックスな城攻めは「兵糧攻め」でした。「食料」が無ければ人は生きる事が出来ず、命が保てなくては他のどの産業も発達しようが有りません。100%の自給率、、、実に羨ましい予言です。

 

株式会社ビルズ 代表取締役 井上 良介

市場動向トピックス

より詳細な店舗賃料相場・募集傾向情報をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

ご不明な点などございましたら、お気軽にお電話(TEL:03-5333-5641)でもお問い合わせください。

お電話をいただく際は、店舗相場TOWNのホームページを見た!とお伝えいただくとスムーズです。

※大変恐れ入りますが、同業他社様のお問い合わせはご遠慮いただきますようお願いします。

当サイトに掲載されている情報・文章・写真・イラスト等のコンテンツを無断で掲載・転用することを禁じます。

Copyright © 1999-2011 Build's Co., Ltd. All Rights Reserved.