店舗相場TOWNは、株式会社ビルズが運営する首都圏の店舗賃料相場情報サイトです。

店舗相場TOWN 首都圏の店舗賃料相場情報サイト

更新履歴
2017年10月01日 update
店舗賃料相場、市区別募集傾向、東京都 町域別募集傾向を更新しました。
2012年11月01日 new
契約条件の動向のページを公開しました。
Build's運営サイト紹介
店舗仲介・テナント情報プロデュース - 株式会社ビルズ

店舗物件専門の仲介・テナント情報プロデュース企業、株式会社ビルズのサイトです。

首都圏の優良店舗物件探しサイト - 店舗物件PRO

店舗物件探しサイト。優良な店舗物件、常時60,000件保有。店舗探しは、実績と信頼のビルズへご相談ください。

勝つ為には手段を択ばないアメリカ

2017年08月03日

 

レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)がドジャースへトレードされた、と7月31日(日本時間8月1日)、複数の米メディアがツイッターで伝えた。

ドジャースは74勝31敗、メジャー最高勝率・705と圧倒的な強さで2位のダイヤモンドバックスに14ゲーム差をつけてナ・リーグ西地区を独走している。

 

首位を独走中のチームがシーズン中に更に「優勝する為になりふり構わず他チームのエースを獲得する」など、日本では到底許されないような事が簡単且つ平然に受け入れられるアメリカの大リーグ。

喜びこそすれ文句を言うアメリカ人ファンは殆ど居ないでしょう。

同じ事がもし日本でも行われたらならさぞかし外野がやかましく「あいつは優勝が欲しいから義理のあるチームや監督を捨てた」などとSNSや週刊誌で叩かれる事でしょう。

最近の様々な国内ゴシップを読むたびに「日本はなんて狭量なイメージを作り、刷り込むマスコミやコメンテーターばかりなのか?」と不思議に思います。

なぜアメリカのように「勝つためには必要な行動」をすぐに取れ、賞賛する環境が少ないのでしょう?

この点が「アメリカンドリーム」は生まれても「ジャパニーズドリーム」は生まれにくい一つの要因だと思います。そして恐らくは最近よく話題になる「格差」をも生む要因であります。

ビルズは狭量で最適・最優先の行動がなかなか取れない会社にならないように、頭と行動のフットワークを軽くしてこれからの時代を勝ち抜いて行きたいと思います。

この7月末で無事に第18期の決算を迎える事が出来た機会に最近の思いを少し書かせて頂きました。

弊社は今後も「法人様向け店舗情報NO1」を目指して日々行動して参ります。

お取引各社様に於かれましてはこれまでも、そしてこれからも末長くお付き合い頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社ビルズ 代表取締役 井上 良介

市場動向トピックス

より詳細な店舗賃料相場・募集傾向情報をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

ご不明な点などございましたら、お気軽にお電話(TEL:03-5333-5641)でもお問い合わせください。

お電話をいただく際は、店舗相場TOWNのホームページを見た!とお伝えいただくとスムーズです。

※大変恐れ入りますが、同業他社様のお問い合わせはご遠慮いただきますようお願いします。

当サイトに掲載されている情報・文章・写真・イラスト等のコンテンツを無断で掲載・転用することを禁じます。

Copyright © 1999-2011 Build's Co., Ltd. All Rights Reserved.